TOP > news > 「地図・くらし・産業」の夢先案内人

「地図・くらし・産業」の夢先案内人



−2004年2月27日に終了しました−

 昨今ではe-Japan戦略に基づき、GIS基盤整備を目的とした
高精度位置情報データ配信が整備されつつありますが、
一方ではその利用方法について様々な分野が模索している
状況にあります。

 このような状況下、高精度位置情報データ配信の
発祥の地である北海道岩見沢市において、GPS等を用いた
高精度位置情報の“利用”に関し、各界から参加者を集い
シンポジウムを開催しました。

003_01.jpg

●ご案内はこちら。(PDF:54KB)

●内容のご報告はこちら。(PDF:36KB)

●シンポジウムを知らせる記事/
  写真をクリックすると拡大します。
posted by APSBRF  |  news

トラックバック

 このエントリーのトラックバックURL:
 http://www.fpoir.org/mt/mt-tb.cgi/11