TOP > news > 第15回高度測位社会基盤研究フォーラム開催

第15回高度測位社会基盤研究フォーラム開催

第15回高度測位社会基盤研究フォーラムが開催されました。

−2005年9月8日に終了しました−

内容: 「GPS近代化信号の準天頂衛星での採用について」

Tom Stansel氏・Lawrence Lenahan氏(Joint Program Office)両名を向かえて、GPS近代化信号の背景について講演いただきました。

●ご案内はこちら。(PDF:20KB)

posted by APSBRF  |  news

トラックバック

 このエントリーのトラックバックURL:
 http://www.fpoir.org/mt/mt-tb.cgi/22