TOP > news > 衛星測位利用検討ワーキングメンバー募集

衛星測位利用検討ワーキングメンバー募集

準天頂衛星(QZSS)のISも公開され、2009年度目標に1号機が打ち上げられます。
わが国初の測位衛星システムとして、当フォーラムも高い関心をもちつつ、
そのあり方などについて提言活動を行ってきました。
QZSSが、我々(ユーザー)にとって有効に利用できる衛星であるための仕様や
信号の内容などについて、民間サイドで検討する場として当フォーラムが行うことになり
ました。WGの概要
つきましては、5月にキックオフし、定期的にWGを開催していく予定であります。
尚、このWGには、フォーラム以外の各分野のユーザー企業やサービス事業者などが
参加し、活発な議論をした上で、有効かつ具体的な提言を行いたいと思います。

参加希望者は、別途メールでご案内しました(4月26日発信)返信部に書き込んで
メールでお申し込みください。

【お問い合わせ お申し込み先】

本WG 事務局; 衛星測位利用推進センター(松岡)
Eメール:spacinfo@eiseisokui.or.jp
電話  ; 03-5216-5450代

posted by APSBRF  |  news

トラックバック

 このエントリーのトラックバックURL:
 http://www.fpoir.org/mt/mt-tb.cgi/31