TOP > 2008年12月

2008年12月

第21回 高度測位社会基盤研究フォーラムのイベント報告

12月9日、KP代々木ビジネスセンターにて、第21回高度測位社会基盤研究フォーラムが行われました。
開場にあたり、降り始めた雨で足元が悪い中、オープンフォーラムということで、各分野より総勢65名の参加となりました。
また参加されたみなさまは、衛星測位を多面から考えさせられる講演を熱心に聴講されました。
081209_1530~0001.jpg


今回の公演内容詳細は以下のとおりです。

テーマ:位置情報市場創出 ニーズの考察

1. 基調講演   (1)全国生活情報データベースサービス“街ing” の狙いと概要
             株式会社 シースリーフィルム 企画営業部 松井 公平 氏

           (2)ポケモンのあそびと位置情報
             株式会社 ポケモン 新規事業開発プロジェクト  部長 藤井 敬志 氏

           (3)WEB2.0時代のハイパーテキストシティー地域活性化のための情報システムとは
             福岡大学 経済学部長 教授 斎藤 参朗 氏

           (4)これからのモバイルMAP 〜MAPインデックスの可能性(SVG MAP)
             インディゴ株式会社 システムインテグレーション事業部 GM 高橋 陽一 氏

2. WG活動報告 (1)GPS携帯を100台導入した
            JAXA特別公開イベント“GPS宝探しゲーム”レポート
             宇宙航空研究開発機構 準天頂プロジェクトチーム 主任開発員 長谷 日出海 氏

           (2)新ロケーションプラットフォーム
             慶應義塾大学 環境情報学部 准教授 植原 啓介 氏

3. 総 括       埼玉大学大学院 理工学研究科 教授 長谷川 孝明 氏

今回ご講演いただきました皆様には事務局一同、お礼を申し上げます。

また、次回も大いに盛り上がるフォーラムにしていきたいと思います。

posted by APSBRF  |  news | 08/12/11