TOP > news > 第1回ワークショップ開催報告

第1回ワークショップ開催報告

9月7日(月)、東京国際フォーラムにて、高度測位社会基盤研究フォーラム主催の第1回ワークショップが開催されました。開催内容は以下のとおりです。

 【日 時】 2009年9月7日(月) 14:00〜16:30
 【会 場】 東京国際フォーラムG404(ガラス棟会議室)
 【内 容】 UCOD技術と応用
        1.ucodeとUbiquitous ID技術
        2.ucodeとUbiquitous ID技術の実用例
        3.場所情報サービスについて
 【講演者】 東京大学 ユビキタスIDセンター 塚越登先生

091021.jpg

本ワークショップは、各分野にてご活躍されている方々にご講演を頂くとともに、他に類がない、討論に多くの時間を配分した初めての試みでした。お陰様をもちまして時間一杯まで活発に、かつ突っ込んだ討論ができましたことは主催側としては大変有意義であったと感謝しております。
なお、詳しい講演資料は「メンバー専用」ページにてご覧いただけます。

posted by APSBRF  |  news

トラックバック

 このエントリーのトラックバックURL:
 http://www.fpoir.org/mt/mt-tb.cgi/43